- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト湘南

カワサキ・Z900RS

神奈川県横浜市よりお越しのお客様

カワサキ・Z900RS、「バイクコーティング」でご入庫です。
以前にもう1台のバイクでもご利用いただいているお客様です。クラシカルな雰囲気を醸し出すZ900RSは、エンジンをかければ太い排気音が響き、名車Z1を思い出す人も多いようですね。カラーは「メタリックディアブロブラック」とイエロータイガーとも呼ばれている「キャンディトーングリーン」の2色の設定があり、オーナー様は「キャンディトーングリーン」を選択されました。角度によって色味が違って見えるのも面白いです。

Z900-3

新車納車後お持ち込みいただきました。施工はまず洗浄からおこない、塗装面、メッキパーツの磨きをおこないます。グループ独自の高度な下地処理技術は塗装を極力薄くしない方法で、傷、シミを除去し輝きを引き上げます。
タンクのエンブレムやステッカー、機械が接触してはならない箇所はマスキングで保護して作業を進めました。塗装の品質も良く、細かい箇所まできっちりと造り込まれていましたが、コーティングの定着をよくするためにも、この下地処理の工程は省くことはありません。

下地処理が終わりましたら、ガラスコーティングを塗布していきます。バイクコーティングはボディの他、ホイールコーティングまで施工範囲に含まれていますので、ホイール、エンジン廻りも可能な限り塗布いたしました。
また、今回はオプションでシートコーティングもご依頼いただきました。シートのクリーニング後、シート専用コーティング剤を塗布いたしましたので、汚れが付きにくく綺麗な状態が保ちやすくなります。

Z900-7

オーナー様、この度はご来店誠にありがとうございました。

施工時期:
2019年
施工内容:
リボルト・プロバイク ガラスコーティングシートコーティング