- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト湘南

メルセデスAMG・C63S

神奈川県藤沢市よりお越しのお客様

メルセデスベンツAMG・C63S「内装コーティング」でご入庫いただきました。

C63S-1

C63S-2

以前ボディのコーティングでご来店いただき、この度「内装コーティング」でお車お預かりいたしました。いつもご利用ありがとうございます。

先日紹介しました、C63S「リボルト・プロ」の施工ギャラリーはこちらからそうぞ

内装コーティングは汚れを付きにくく、付いてしまったとしても落としやすくなりますので綺麗なうちに施工しておくと、長期間綺麗な内装を保ちやすくなります。また革の部分には擦れによる劣化を遅らせる効果もありますので、シートの他にはセンターコンソール、革巻きハンドル、ドア内張りのご依頼も多いです。

ご入庫のC63Sは新車から少々年月が経過していますので、乗り降りの頻度が多い運転席に少し汚れが見受けられました。ですが、そこまで染み込んだ汚れでもなかったため、コーティング前のクリーニングで汚れを落とし、新車時のような革の質感に戻すことができました。
クリーニング後は内装専用コーティング剤を塗布して乾燥させます。「シート前後」「センターコンソール」「ダッシュボード」「ドア内張り4枚」「ハンドル」に施工させていただきました。

内装コーティングは汚れが付きにくいのはもちろんですが、一度ついてしまっても取れやすいというメリットがあります。ボディだけではなく、シートも美しい状態を維持したい方におすすめのコースです。

オーナー様、またのご来店お待ちしております。

施工時期:
2019年
施工内容:
車内・シートクリーニングシートコーティング