- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト湘南

アバルト・アバルト595

神奈川県三浦市よりお越しのお客様

今回ご入庫の車両は、小さいボディに過激なチューニングを施しとても刺激的な1台。アバルト595のコーティングのなります。こちらはフィアット500をベースにアバルトが走りを楽しめるモデルとして世に送り出した車両になります。フィアット500は可愛らしい雰囲気のトコトコ走るようなオシャレな雰囲気ですが、アバルト595はとにかく走らせて楽しいスポーツコンパクトハッチに仕上がっています。車重の軽さも相まって下手なスポーツカーなら置き去りにしてしまう程の走行性能の持ち主です。状況が許すのであればこんな面白い車も手に入れてみたいものです。

2019年でアバルトが70周年という事もあり、4月から12月まで生産されたものには、この70周年記念モデルのエンブレムが取り付けられます。

アバルト595-6

ホイールもアバルトエンブレム同様、サソリのエンブレムが入ります。

アバルト595-7

さて、本題の塗装はと言いますと、個体差はありますが輸入車は固い塗装面でありながらデリケートな一面も持ち合わせています。新車という事で大きな傷はありませんでしたがやはり新車特有の細かな洗車傷は見受けられ、なんとなくボヤっと印象を受けました。これらを取り除くべく高度下地処理技術「リボルト・アジャスト・システム」を駆使して細かな傷を取り除きます。細かな傷を取り除き艶やかな塗装面を引き出してやる事で車の印象はガラっと変わります。

下地処理をした後は当グループオリジナルの紫外線軽減効果(UVカット)があるガラスコーティング剤、リボルトプロを塗布していきます。紫外線や傷等から塗装面を守り、濡れたような艶を出す事が出来ます。長い目で見るとコーティングをしてあるものと、していないもので比べるとダメージの受け方が違ってきます。

メンテナンスキットをお使い頂いて、セオリー通りの洗車をして頂ければ長期に渡り綺麗な状態を維持できる事と思います。

この度は施工のご依頼ありがとうございました。

施工時期:
2019年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工