- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト湘南

スズキ・ジムニー

神奈川県横浜市よりお越しのお客様

スズキ・ジムニーのご入庫です。
ご用命は「リボルト・プロ」「窓ガラス撥水全面」です。デビューからほぼ変わらない外観で根強い人気のジムニーですが、この度20年が経過し受注終了となってしまいました。外観がほぼ変わらないということはそのデザインが非常に魅力的であったということですね。いつまでも綺麗な状態を保てるようお手伝いができればと思います。

さて、ご入庫のジムニーは2006年式でオーナー様のこだわりが詰まった一台になります。
2年ほど前に当店で「リボルト・プロ」を施工されましたが仕様変更をされ、一部パネルの交換および塗装されたため再コーティングのご依頼をいただきました。
塗装後はブツ取りなどで磨かれた傷が多く見受けられました。

ジムニーb1

ジムニーb2

この無数の傷が乱反射を起こしオーロラマークとなり美観を損ねてしまいます。
適切なグループ独自の高度な下地処理技術により本来の美しい塗装面へと仕上げることができました。

ジムニーa1

ジムニーa3

下地処理後は硬化型・低分子のガラスコーティング剤で塗装を保護して完了となります。
下地処理の時間が大部分ですが、リボルトグループのガラスコーティングは硬化が早いので塗布にもかなりの神経を使います。クオリティ重視のオーナー様は塗装後もボディ状態を確認いただき、オーロラが出ている場合は再度下地処理とコーティングもご検討ください。
塗装後のボディ状態が気になる方、ご相談はお気軽にどうぞ。

お引渡しの際はオーナー様にもご満足いただけました。
メンテナンスコースもございますのでまたお待ちしております。

ご依頼ありがとうございました。

施工時期:
2018年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工