- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト湘南

トライアンフ・Daytona675

横浜市よりお越しのお客様

今回ご入庫の車両は、トライアンフ・Daytona675になります。675ccなのですが、車体がコンパクトでかなり小さく見えます。それに国内のSSのほとんどは、4気筒エンジンを採用していますが、Daytonaは3気筒エンジンを使用しています。1気筒の排気量が4気筒に比べて大きいので、トルクがあり公道でも乗りやすくなっています。車重も軽く400cc並みですので、取り回しも楽に出来るので、サーキットやワインディングロードではかなり楽しく乗れると思います。

トライアンフ-4

こちらの車両は、以前にも当店でバイクコーティングを施工していただいています。施工してから5年経過したということで、再施工になります。ご入庫頂いて車両を当店の高輝度LED照明で見てみますと、なんということでしょう。凄い綺麗な状態を維持していらっしゃいました。オーナー様がほんとに大切にしていることがわかりました。当グループ独自の高度下地処理技術Revolt Adjust Systemを駆使して最小限の磨きで塗装面をより綺麗にしていきます。

下地処理が終わって綺麗になった塗装面と、綺麗になったホイールやカーボンパーツにリボルトグループが独自に開発した低分子型の完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」と紫外線軽減効果(UVカット)のあるトップコートを塗布していき、塗装面を保護しながら濡れた艶感をもたせます。

今後も当店からお渡しいたしました、メンテナンスリキットを用いて洗車をしていただければ、濡れたような艶感と撥水性能が長期間に渡りお楽しみいただけると思います。

今回もご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年
施工内容:
リボルト・プロバイク ガラスコーティング