- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト湘南

プジョー・RCZ

神奈川県よりお越しのお客様

似ている車は他にはないと言ってもいいぐらい個性的な車で、このプロポーションには惚れ惚れしてしまいますね。ルーフの膨れ上がっている2つのコブは「ダブルバブルルーフ」と呼ばれ、空力性能の向上と低い車高ながらヘッドクリアランスを保つという役割があるそうです。ワインディングが楽しくなる1台ですね。

RCZ-5

ご入庫のRCZは2012年式で中古で購入されております。店内の特殊照明で確認しますと塗装面には無数の洗車傷が見られました。どうしても年数が経過しますと細かな洗車傷や付着物によるシミが増えてしまうものです。定期的に磨いてコーティングをすることで綺麗な状態が保ちやすくなります。

ご用命は「リボルト・プロ」ですのでまずはきっちりと塗装面を整えるために下地処理を施してコーティングの定着に適した塗装面にしていきます。
所々に深い傷もありましたが、時間をかけて磨き上げた塗装面は入庫時よりも傷が除去されたことで確実に艶が増し、美しくなりました。ステッカーはマスキングで保護をして安全に作業いたしました。

この状態を維持しやすくしていくために自社開発のガラスコーティング剤を塗布していきます。ベースコートは硬化型のガラス被膜を形成するコーティング剤、トップコートにはガラス繊維素の紫外線軽減機能のあるコーティング剤をたっぷりと塗り込んでいきます。この2つコーティング剤を結合させることで膜厚の確保ができ長期に渡って効果を発揮することができます。

これからは、当店からお渡ししたメンテナンスリキットを使用しながら洗車をしていただければ、長期間に渡り艶や撥水性能を維持できると思います。

この度はご用命頂き、ありがとうございました。

施工時期:
2016年
施工内容:
リボルト・プロ窓ガラス撥水加工