- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト湘南

ホンダ・S2000

神奈川県よりお越しのお客様

今回ご入庫のお車は、ホンダが本気で作った最後のFR駆動のオープンスポーツカーになります。
オープンカーなのに、クローズドボディと変わらない高剛性ボディの為、スポーツカーとしての運動性能を実現しています。エンジンは高回転型でなんと9,000回転までまわります。市販車でここまで回る車はなかなかないと思います。アクセルを踏んでどんどん加速していってVTECに切り替わった時の加速はNAってことを忘れさせてくれそうに、シートにグッとはりつけになります。当時では珍しいプッシュボタン式のエンジン始動方法などの最先端技術も使われています。

こちらのお車は前回リボルト・プロを施工していただいたのですが、鉄粉被害に遭われてしまい再施工でのご入庫になります。前回のリボルト・プロを施工してからまだ2か月ほどしか経っていませんので、塗装面の状態は綺麗なのですが、鉄粉がボディ全体に付着している状態です。鉄粉を綺麗に除去してから下地処理をいたしまして、塗装面を平滑にしていきます。

綺麗に平滑になった塗装面に高濃度・低分子完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルトプロ」で更なる艶を与え、濃厚なガラス被膜で保護していきます。
また、TOPコートには新たに紫外線軽減(UVカット)機能を加えたものを採用し、紫外線からもボディを守ります。

これからは当店でお渡しした、メンテナンスキットを用いて洗車をしていただければ、長期にわたり濡れた艶感と撥水性能を維持できると思います。

この度は、ご用命頂きありがとうございました。

施工時期:
2016年
施工内容:
リボルト・プロ窓ガラス撥水加工