- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト湘南

スバル・WRX S4

神奈川県藤沢市よりお越しのお客様

個人的にはWRXといえばインプレッサの印象が強いのですが、WRX・STIとWRX・S4は独立した車種として2014年に登場しました。WRX・S4は速さと快適性、環境性能を兼ね備えた万能モデルです。グレードにはGTとGT-Sがあり、GT-Sにはビルシュタイン製のダンパーが採用されており、よりスポーティーな足回りになっていることが大きな特徴です。スバルのスポーツセダンの走りを求めて、これからもスバルファンが増え続けるのではないでしょうか。

wrx2.jpg

ご入庫のお車は納車から3ヶ月ほど経過おりますが、新車に近い状態でした。ボンネット、ルーフなどのダメージを受けやすい上面にはシミの付着が見られましたが、独自の下地処理技術【Revolt adjust system(リボルト アジャスト システム)】で塗装膜をしっかりと保持しつつ磨き上げていきました。磨きすぎると塗装が薄くなり、塗装自体の耐久性が落ちる原因となります。最低限の磨きで最上級の美しさを引き出すことがコーティング専門店に必要な技術だと思います。

完全脱脂後にコーティング剤を塗布して完了となります。ご用命のコースはリボルトプロになりますので、無溶剤の硬化型ガラス被膜と紫外線軽減効果のあるトップコートの2層コーティングになります。塗装面のみではなく樹脂パーツにも塗布可能ですので、バンパー下側などの黒い樹脂パーツもしっとりと黒くすることができます。クオリティ重視のオーナーさんにおすすめのコースです。

これからは、お渡ししたメンテナンスキットを利用してセオリー通りの洗車をしていただけましたら、長期間に渡り綺麗な状態を維持できると思います。

この度はご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2016年10月
施工内容:
リボルト・プロ窓ガラス撥水加工