- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト湘南

ホンダ・シビックタイプR

神奈川県小田原市よりお越しのお客様

新車ホンダ・シビックタイプRのご入庫です。
セグメントの世界でトップクラスの「操る喜び」を体感できる事を目指して開発された「ホンダシビックタイプR」。ニュルブルクリンクのタイムアタックにおいて、FFマシン世界最速の座をヨーロッパの名だたる名車達と肩を並べて競い続けている一台です。ねじり剛性の向上やボディーのマイナス16kgの軽量化、低重心化、ホイールベースとトレッドの拡大などにより、さらに優れた走行安定性を追求しました。

R1

今回ご依頼いただいた「リボルト・プロ」は、洗浄後、下地処理を念入りにおこない、ガラスコーティング2層のコースです。自動車メーカーとしての歴史は浅いテスラですが、目立つ不具合箇所もなく綺麗な塗装面をしていました。綺麗な状態でもコーティングの定着を良くするため、グループ独自の高度な下地処理技術でじっくりと磨いていきました。仕上がりを左右する下地処理は重要な工程となり、ここまでで全体作業の7割ほどの時間をかけています。

艶も一段増した塗装面を保護するため、コーティングを塗布し、仕上げ作業をおこなって完了となります。低分子・完全硬化型ガラスコーティングは被膜が取れにくく、効果が長期間維持しやすくなります。

施工後はメンテナンスキットを使いながらお手入れをしていただければ、長期間綺麗な状態を保ちやすくなります。

オーナー様、この度はご依頼ありがとうございました。

施工時期:
2020年
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工