- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト湘南

スバル・WRX S4

神奈川県藤沢市よりお越しのお客様

スバル・WRX S4「リボルト・プロ」でご入庫です。
WRXは当店では施工依頼の多い人気車種ですね。走りも楽しめる4ドアセダンのWRXは使い勝手も良く、安全装備が充実しているのが大きな魅力だと思います。

ご入庫のお車は2015年式になり、ボディ全体にシミ、洗車傷が見受けられました。
鉄粉処理などの洗浄後、グループ独自の高度な下地処理技術で可能な限りシミ、傷を除去して艶を引き出しました。
傷が消えるまで強烈に磨き込むお店もあるようですが、磨きムラのオーロラが発生して余計に悪化させてしまう原因となるため、塗装の状態やパネルの材質に合った磨き方が必要になります。

自動車メーカーの中でもスバル車は塗装がデリケートな部分があり、施工側としては少し癖があり苦戦する塗装でもありました。そんな経験もあり試行錯誤を繰り返し、今ではメーカー問わず癖のある塗装でも確実に磨き切れる技術を習得しております。

ディーラーなどの販売店さんでもコーティングを勧められると思いますが、どのようなスタッフが施工するのか、下請け業者であればどのような会社なのか、どこでどのように作業するのかなどの確認が必要です。クオリティを重視する方は専門店に問い合わせしてみるといいと思います。

中古車を購入された方や、すでにお乗りのお車で塗装のダメージが気になる方は「リボルト」「リボルト・プロ」のどちらかをご検討してみてはいかがでしょうか。この2コースは下地処理を念入りにおこなって塗装面を平滑に仕上げていくコースになります。
硬化型ガラス被膜を形成するのは「リボルト・プロ」になり、塗装面だけでなく樹脂パーツなどの未塗装部分もしっとり黒く仕上がります。樹脂パーツは白色化までの期間を遅らせる効果もあり、「リボルト・プロ」は一番人気のコースです。

今後は当店からお渡ししたメンテナンスキッドを用いて洗車をして頂ければ、長期にわたり濡れた艶感と撥水性能をお楽しみいただけると思います。
この度はご依頼ありがとうございました。

WRXボンネット

施工時期:
2018年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングホイールコーティング窓ガラス撥水加工