- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト湘南

アルファロメオ・GTV

神奈川県中郡よりお越しのお客様

アルファロメオ・GTVのご入庫です。
ご用命は「リボルト・プロ」「リア3面カーフィルム施工」です。1996年から導入され2006年まで販売されたこれぞアルファロメオという美しいデザインのGTV。GTVはグランツーリスモヴェローチェの略で速いGTカーというアルファロメオ伝統の車名が付けられています。2022年までにGTVが復活するという話もあり、今後の動きにも注目です。

さて、今回ご入庫いただきましたGTVはオールペンをされた車両になります。オールペン車両は塗装の劣化も解消され、もちろん綺麗になっていますが、塗装後のブツ取りなどの作業の際にできた磨き傷が多く存在していました。光が当たるとギラギラと揺らめいて見えるのがオーロラマークです。下地処理ですっきりさせましょう。

GTVビフォー

作業前に各所膜厚計にて確認をしましたが、塗装済みのため膜厚はたっぷりあり問題なしです。

GTV膜厚

フロント廻りのパネルは樹脂製でボンネットはFRPに交換されています。材質が柔らかいためトラブル回避のため、より一層の注意が必要です。じっくりと時間をかけて慎重に磨き上げました。

GTVアフター

下地処理後は「リボルト・プロ」の2層コーティングにて塗装面を保護いたしました。これにより綺麗な状態が維持しやすくなり、長期的に見ても塗装の劣化を遅らせる効果があります。

カーフィルムはリア3面に透過率15%のフィルムを施工いたしました。内側からの視界も確保しつつ、ほどよく黒くなり車全体がさらに引き締まった印象です。
検討中の方、お気軽にお問い合わせください。
〈施工前〉

GTVフィルム前

〈施工後〉

GTVフィルム後

今後は当店からお渡ししたメンテナンスキッドを用いて洗車をして頂ければ、長い間綺麗な状態を保ちやすくなります。

この度はガラスコーティングのご依頼ありがとうございました。

施工時期:
2018年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティングカーフィルム