- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト湘南

メルセデスベンツ・SLK200

神奈川県藤沢市よりお越しのお客様

今回ご入庫のお車は、メルセデスベンツ・SLKになります。この車は、上位モデルのSLを小さくしバリオルーフを搭載した、電動格納式ハードトップの車になります。カブリオレなどではありがちなオープンにした際にラゲッジ容量が少ないという弱点も、ルーフの折りたたみ方を変えることによって容量を拡大しました。今回の3代目のSLKには世界初の「マジックスカイコントロール」技術を投入しました。この技術はスイッチのオン・オフでガラスルーフの透明度を変えることが可能になっています。通常時は透明状態で開放感を感じて、夏場などの暑い時はスイッチをオンにして、ダークガラスにすれば、熱線を80%カットしてくれます。ダークガラスでも真っ暗ではなく、サングラス越しに見る景色のように見えます。不思議なガラスですね。

こちらのお車は、新車から3年程経過してのご入庫になります。ボディの色が黒ですので、キズなどが凄く目立ってしまいます。ボディの状態をチェックしますと、洗車キズや経年によるくすみなどで艶が無くなってしまい白っぽくなっていました。グループ独自の高度な下地処理技術「Revolt adjust system」を駆使して洗車キズやくすみを取り除いて、コーティングに適した平滑で艶のある綺麗な塗装面にしていきます。

下地処理が終わってより綺麗になった塗装面を、洗浄脱脂した後に、リボルトグループが独自に開発した低分子型の完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルト・プロ」と紫外線軽減効果(UVカット)のあるトップコートを塗布していき、塗装面や樹脂部品を保護しながら濡れた艶感をもたせます。

今後は当店からお渡ししたメンテナンスキッドを用いて洗車をして頂ければ、長期にわたり濡れた艶感と撥水性能をお楽しみいただけると思います。

この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございます。

施工時期:
2018年1月
施工内容:
リボルト・プロ窓ガラス撥水加工