- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト湘南

トヨタ・86

神奈川県鎌倉市よりお越しのお客様

今回ご入庫のお車は、トヨタのMR-Sの販売終了から5年ぶりのスポーツカーである86になります。この86はスバルとトヨタが共同開発した車両になり、スバルのBRZと兄弟車になります。使っている部品などはほぼ同じなのに、乗ってみると全然違いがあります。その違いもセッティングによって出されているみたいです。86の由来は、お客様とともに進化し、自分だけの1台を楽しみながら育てるという、AE86型カローラレビン・スプリンタートレノの精神を継承していることに由来しています。

こちらのお車は、オーナー様が綺麗にしようとご自身でコンパウンドで軽く磨いたところ、磨きキズが入ってしまい塗装面が白っぽくなっていました。オーナー様も自分でやらなれば良かったと話されていました。

86ボンネット

画像の右側が当グループの高度下地処理技術【Revolt Adjust System】で磨き後になります。磨きキズが消えて元の綺麗な塗装面に戻りました。ここまで綺麗になっても最小限の磨きをしていますので、塗装面へのダメージも最小限に抑えられています。

綺麗に整えられた塗装面に高濃度・低分子完全硬化型ガラスコーティング剤「リボルトプロ」で更なる艶を与え、濃厚なガラス被膜で保護していきます。硬化時間が早くなり作業性は悪くなりましたが、3~4μmという圧倒的な膜厚により濡れたような艶感を出しボディを守ります。また、TOPコートには新たに紫外線軽減(UVカット)機能を加えたものを採用し、紫外線からもボディを守ります。

これからは当店からお渡しいたしました、メンテナンスリキッドを用いて洗車をして頂ければ、この艶感と撥水性能が長期間に渡り楽しめると思います。

この度は、ご用命頂きまして誠にありがとうございます。

施工時期:
2017年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工