- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト湘南

MINI・クロスオーバー

神奈川県よりお越しのお客様

今回のお車の施工内容は「リボルト・プロ」「ホイールコーティング」「窓ガラス全面撥水施工」「リア5面ガラスフィルム」になります。

ご入庫車両は、納車されてすぐのご入庫だったのですが、所々すでにカスタムされていました。リアのエンブレムを本国の呼び名のカントリーマンに変更されていました。ご予約の際に聞いたときはクロスオーバーの本国での呼び名がカントリーマンと知らず、検索してしまいました。当初MINIクロスオーバーが発表されたときは、ボディサイズが大きくてMINIじゃない等言われていた時がありましたが、今では人気モデルになっています。それにクーパーSのため走りの方もかなり楽しいみたいです。

それではボディ全体を当店の高輝度LED照明で見てみますと、納車されてすぐですが洗車キズや塗装ボケなどがあり若干曇って見えます。MINIの塗装はかなりデリケートで、いつものように磨いてもバフ傷などが入ってしまうことがあるので、いつもより集中しながら、当グループ独自の高度下地処理技術Revolt Adjust Systemを駆使して最小限の磨きで塗装面を綺麗に平滑にしていきます。

下地処理が終わり、綺麗に平滑になった塗装面にリボルトグループ独自で開発した100%ガラス濃度のコーティング剤を塗布します。、低分子型という分子構造をしていて一般ガラスコーティングよりも硬化時間が早く、膜厚があるのが特徴です。低分子型なので、コーティング剤が塗装表面、非塗装面の樹脂などにしっかりと入り込み、塗装面、非塗装面との食いつきも非常に良くなり、保護効果の高い被膜を形成します。防汚効果も高く、濡れたような艶を与えます。またトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能を加えたものを使用しており紫外線からボディを守ります。

今後は当店からお渡しした、メンテナンスリキッドを用いて洗車をして頂ければ、長期間に渡り濡れたような艶感を維持できると思います。

今回もご用命頂きまして、誠にありがとうございました。

施工時期:
2017年
施工内容:
リボルト・プロホイールコーティング窓ガラス撥水加工カーフィルム